「金刀比羅宮 書院の美」 東京藝術大学大学美術館



東京藝術大学美術館では、9月まで

「金刀比羅宮 書院の美」を開催します。



金刀比羅宮の表書院および奥書院を飾る

襖絵約130面を移動し、両書院の壮麗な

絵画空間10室を再現!!



金刀比羅宮の襖絵がこれほど大規模に

境内の外で公開されるのは初めてだそうです。

それを聞いただけでも、ぜひとも行かなくちゃ!! 

って感じですね(^_^;)



東京藝術大学といえば、日本でも最高の美術(音楽)

大学ですから、そこの美術館に行くと思うと

嬉しい! わたしって、ミーハーなんですね。



暑い夏のひとときを、涼しい美術館で

すばらしい美術品を鑑賞しながら過ごすなんて

おしゃれだと思いませんか(^O^)/



金刀比羅宮 書院の美 ―応挙・若冲・岸岱―
2007年7月7日(土)〜9月9日(日)
東京藝術大学大学美術館
http://www.asahi.com/konpira/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。