大正ロマン展


昔きものコレクターの田中翼さんのさまざまなコレクションを

紹介する「大正ロマン展」が開かれています。


大正といえば、日本の近代化・西欧化が急速に進んで、

世界の先進国の仲間入りをしました。伝統主義と近代主義が

共存する中で女性たちは自我に目覚め、個性を主張し、

いわゆるモガ(モダンガール)が誕生したのです。

いままでに類をみないシックでモダンな文化は絵画や版画、

装飾工芸や大胆なきもののデザインなどに表現されて、

近年、世界の美術界から注目を集めています。


今回は、斬新でユニークな文様のきものを中心に、

大正モダンを表現した版画、ガラス製品などを展示しています。

当時の生活文化を感じさせるポスターも貴重!


会場では2時からイベントも開催しています。

西洋文化を取り入れながらも、日本人の豊かな感性が

伝わってくる展示です。



大正ロマン展
9/17まで、池袋三越にて
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1310/roman/


タグ:大正ロマン

ピーターラビットとビアトリクス・ポターの世界展


世界中で愛されているピーターラビットの生みの親、

ビアトリクス・ポターの半生を描いた映画の公開を

記念して、展示会が開かれています。


今回の展示会では、時を越えてファンの心を離さない

『ピーターラビットのおはなし™』の世界を、

巨大3D絵本を展示し、ギャラリー風に紹介しています。

また、著者の愛用した品や直筆画の展示をはじめ、

映画撮影の際使用された衣装や小物等、貴重な品物も

見られます。



ピーターラビットとビアトリクス・ポターの世界展
8月30日(木)〜9月11日(火) 11:00〜19:00(水曜休)
ミキモト本店 6階 ミキモトホール(銀座)

9月15日(土)〜9月24日(月・祝) 11:00〜19:30
(日・祝日は〜19:00)
MIKIMOTO Ginza 2 5階 ミキモト アトリウム

9月13日(木)〜10月2日(火) 10:30〜18:30(水曜休)
ミキモト名古屋店 地下1階

10月4日(木)〜10月16日(火) 11:00〜18:30(水曜休)
ミキモト梅田店






「金刀比羅宮 書院の美」 東京藝術大学大学美術館



東京藝術大学美術館では、9月まで

「金刀比羅宮 書院の美」を開催します。



金刀比羅宮の表書院および奥書院を飾る

襖絵約130面を移動し、両書院の壮麗な

絵画空間10室を再現!!



金刀比羅宮の襖絵がこれほど大規模に

境内の外で公開されるのは初めてだそうです。

それを聞いただけでも、ぜひとも行かなくちゃ!! 

って感じですね(^_^;)



東京藝術大学といえば、日本でも最高の美術(音楽)

大学ですから、そこの美術館に行くと思うと

嬉しい! わたしって、ミーハーなんですね。



暑い夏のひとときを、涼しい美術館で

すばらしい美術品を鑑賞しながら過ごすなんて

おしゃれだと思いませんか(^O^)/



金刀比羅宮 書院の美 ―応挙・若冲・岸岱―
2007年7月7日(土)〜9月9日(日)
東京藝術大学大学美術館
http://www.asahi.com/konpira/

柿崎 均 ガラス展



ガラス作家の柿崎さんをご存じですか?


スウェーデンで長く修行したのち、アメリカ、イタリアで研鑽し、

現在は北海道、江別市にガラスの「45工房」を作って

活躍している、期待の作家です。



その柿崎さんが、昨年に引き続き、東京で展示会を開く

ことになりました。



場所は、文京区湯島にある木村硝子店。

そう、あの「木勝」グラスを扱っているお店です。



前回は、木と組み合わせてユニークな作品を見せて

くれた柿崎さんですが、今年はどんな作品が発表

されるのか、今から楽しみですね!



柿崎 均 ガラス展
 「へこみのある形」
2007.7.6〜12  11:00-19:00(最終日は18時まで)
木村硝子店にて
http://www.kimuraglass.co.jp/info/index.html
タグ:ガラス展
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。